春秋航空の予約はどこで行えばいいの?

春秋航空の航空券がほしい!どうやって予約を行えばよいのか。 - 春秋航空の予約はどこで行えばいいの?

新着情報

◆2017/04/07
春秋航空の予約はどこで行えばいいの?の情報を更新しました。
◆2017/03/14
会社内容を新規投稿しました。
◆2017/03/14
春秋航空の機内サービスのコーヒが美味しいの情報を更新しました。
◆2017/03/14
春秋航空の機内サービスの内容は?の情報を更新しました。
◆2017/03/14
春秋航空の機内はどのような機内なのかの情報を更新しました。

春秋航空の予約はどこで行えばいいの?

春秋航空は、まだ日本ではあまり知られていない航空会社かもしれませんが中国の航空会社です。2014年の8月に成田空港を拠点にして佐賀県、広島県、高松に就航しました。国内線として就航しています。春秋航空はどこで予約すればいいのでしょうか。

春秋航空はスプリングジャパンという名前で有名

春秋航空機体
春秋航空はスプリングジャパンという名前でブランド名をつけているので、この名前なら知っているという人もいるのではないでしょうか。LCCとして日本で就航している会社です。実際乗ったことがある人の感想を見ていると、LCCという感じがしなかったり、中国の会社という感じがしない等、普通の大手の航空会社なみのサービスに思えたとのことでした。中国というと、ちょっと遅延が多いのではないかとか、サービスが雑なのではないかと、偏見の目を持っているという人ももしかするといるかもしれないのですが、このスプリングジャパンはそんなことは一切ありません。

運賃手数料は日本を基準にして設定されている

気になるのが運賃、手数料等ですが、春秋航空は日本のLCCの航空運賃、大手が発売している割引の運賃と比べるととても良心的な値段に設定されています。また、変更や払い戻しに対しても柔軟な対応をしてくれていることも良い評価があります。バーゲン等も随時行っており、例えばですが、片道3000円と手数料300円という値段で飛行機に乗ることができます。これはバーゲン価格ではあるのですが、だいたい1万円もあれば移動できるような良心的な価格に設定されています。

サービスはどのようなサービスを受けることができるのか

値段も気になりますがサービスも気になりますね。サービスとしては中国の文化や色は極力出さないようにしているようで、どちらかといえば日本色が強いと言われています。中国に対しては製品等も含めてあまり日本人は信頼をおいていない傾向にあると言われているのですが、それをわかってなのか、日本人にも好かれるようなサービスをするために、日本基準でのサービスを提供しているのです。日本水準のサービスが取り入れられていることが特徴です。同じアジアの航空会社にエアアジアがありますが、エアアジアは、海外の文化や方法、サービスのスタイルをそのまま実行していて日本ではあまり受け入れられませんでしたから、それを受けているのかもしれません。

予約を入れるにはどうすればいいのか?

ネットで航空券の予約をする女性
予約を入れたいと思ったら、ほかの航空会社同様に、春秋航空の公式のサイトからアクセスをすれば予約を入れることができます。また最近は各社を比較することができる航空券の予約サイトもありますが、そちらにも春秋航空はありますので、そちらからも予約を入れることができるでしょう。様々な方法で手軽に、日本にこれまであった航空会社同様に予約を入れることができますから、手軽に予約を入れることはできます。LCCだけを比較するサイトもあるのですが、LCC比較サイトにも名を連ねているので、こちらで検索をしても検索結果としてヒットして上がってくるでしょう。バーゲンシーズン等に予約を入れれば、ほかの航空券と比べるとかなり安い値段で予約を入れることができますので、色々と飛行機の値段をチェックして予約を入れてみてもいいでしょう。まだあまり知られていない航空会社なので、検索結果として上がっても除外してしまいがちですが、人気急上昇中の会社と言えるので、口コミなども読みつつ選ぶと安心です。

手荷物について

春秋航空の手荷物は一体何キロまでOKなのか?預入手荷物は有料になるのか?
そんなお悩みを解決致します!
春秋航空の手荷物のことならコチラ→https://www.soratabi.com/sjo/

Copyright(C)2017 春秋航空の予約はどこで行えばいいの? All Rights Reserved.